• by DAVID BOWIE.

2016年04月05日

あなたを構成する9枚は?

ツイッターのハッシュタグで、「#私を構成する9枚」と題された、音楽アルバム9枚で自身を
構成してる企画めいたものがあったので、遅まきながらやってみた。




①|②|③
―+―+―
④|⑤|⑥
―+―+―
⑦|⑧|⑨


①Rubber Soul / The Beatles (1965)


②The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars / David Bowie (1972)


③Down By The Jetty / Dr.Feelgood (1975)


④In The City / The Jam (1977)


⑤My Generation / The Who (1965)


⑥Is This It / The Strokes (2001)


⑦A Rush of Blood to The Head / Coldplay (2002)


⑧Up The Bracket / The Libertines (2002)


⑨Takk... / Sigur Ros (2005)

基本的には音楽アルバムで、洋楽、邦楽、ジャンルは問わず、

そのアルバムが好きだから、
 初めて買ったアルバムだから、
  このアルバムの中のこの1曲だけが好きだから、
   このアルバムは自分にあてはまる、
    思い入れがある、

などの理由でもよく、特に厳格なルールがあるわけでもなさそうだ。

いろいろと見ていと、肉(おそらく焼肉用の牛肉)そのものの写真を9枚載せている人も居たり。

こういったものを考えるのも面白い。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)音楽