• by DAVID BOWIE.

2015年10月20日

1 Hopeful Rd. -華麗なるトラブル- / VINTAGE TROUBLE

LA出身の4人組ロックバンド、ヴィンテージ・トラブルの2ndアルバム。

1stアルバムのソウルフルでパワフルな展開と比べれば、多少は落ち着いた。



サウンドチェック


#「Run Like The River」


#「Doin' What You Were Doin'」



レビュー

基本的にヴォーカルのタイ・タイラーが、元々R&Bのグループで活動していたこともあり、単なるロックンロールに終わらせないエッセンスが加わっている、そんなユニークな雰囲気が気に入っている。

バンド名にもあるように、どことなく"ヴィンテージ"な感じも個人的には好きで、ライヴパフォーマンスを見たことが無い自分にとっては、コンポやモバイルオーディオから流れる音で判断せざるを得ないが、それでも全体的な雰囲気は好きだ。古き良き、などというつもりはないが、そんなありきたりな表現も少しくらいは使ってみたいほど。

実際の姿(=ライヴ)はどんなものなのだろうか。

ツアーの中で聞こえてくる評価はかなり高いのだという。

ただ、それでもファンからすれば、今作は前作に比べて落ち着いているという。

アーティストの方向性など、オーディエンスからすれば左右しようもないかもしれないが、ジャズの名門レーベル、ブルーノートに今作から移籍したのも落ち着いた要因の一つではないかと言われている。

それでいい。

ジャズのことなど一欠けらもわからないが、ジャズの雰囲気は嫌いではない。むしろ好きな部類かもしれない。

さまざまな要素を混ぜるバンドは数多だが、結果的にとっ散らかる傾向が多いと思われるが、混ぜ込む分量さえ間違わなければ、このバンドのようなカッコよさも、"落ち着き"も飲み込める。

そのうえで、ライヴパフォーマンスで度肝を抜かれたい。期待を込めて。



01. Run Like The River
02. From My Arms
03. Doin' What You Were Doin'
04. Angel City, California
05. Shows What You Know
06. My Heart Won'T Fall Again
07. Another Man'S Words
08. Strike Your Light
09. Before The Tear Drops
10. If You Loved Me
11. Another Baby
12. Soul Serenity (bonus)
13. Get It (bonus)
14. Honey Dew  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)音楽

2015年10月10日

新しい成功のカタチ

新しい成功のカタチ?



それは何か、そんなことここじゃ言えませんね(笑)
contact  


Posted by Takuji at 10:10Comments(0)リリース