• by DAVID BOWIE.

2015年08月12日

Drones by MUSE

ユニークなコンセプト作品、MUSE(ミューズ)の通産7作目『Drones』。

新しいアルバムが待ち遠しい数少ない珍しいバンドが、やはり期待を裏切らないアルバムをリリースした。



サウンドチェック


# Dead Inside


# Psycho


# Mercy


# Reapers [Official Lyric Video]


# The Handler [Official Lyric Video]



レビュー

今作は、人類がドローンに支配されるも、最終的には支配から逃れ、立ち上がっていくというコンセプトらしい。

序盤にところどころある激しいリフは、まるで別のバンドのへヴィロック(メタル)なのかと思えなくもない。

今作では控えめと噂されていたエレクトロニックな面は、なんだかんだで強烈じゃないかと思えなくもない「# Dead Inside」、「# Psycho」。ある意味狂気を植えつけられるようなソリッドなサウンドも印象的である。

「# Mercy」は、アルバムの中で、一番最近のミューズっぽさが感じられる。ライブにおいて、バンドもオーディエンスも共に爆発しそうなシーンが思い浮かぶ。個人的にこのアルバムにおけるハイライトになりつつある。

高速な「#Reapers」、ギターサウンドのうねりが特徴的な「#The Handler」も良い。

※「#Reapers」(リーパー(ズ))は軍事用ドローンのこと

最終曲「#Drones」は、教会で歌われる賛美歌のような、物語的に平和な時が訪れたようなイメージではあるが、"アーメン"と言ったあとの終極が、果たしてどのような光景になっているのかわからない。
聴きようによっては、全てが無になったことをイメージできなくもない。

攻撃的、そして破滅的であるにも関わらず、美しくもある。

恐ろしくレベルの高い中二病の世界。



1. Dead Inside
2. [Drill Sergeant]
3. Psycho
4. Mercy
5. Reapers
6. The Handler
7. [JFK]
8. Defector
9. Revolt
10. Aftermath
11. The Globalist
12. Drones

  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)音楽

2015年08月09日

長崎に祈りを―。

広島に続き「原爆の日」。

犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を表します。

多くの教訓を学び、考えていく努力を続けていきます。  


Posted by Takuji at 12:00Comments(0)通常社会

2015年08月06日

広島に祈りを―。

七十回目の「原爆の日」。

犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を表します。

多くの教訓を学び、考えていく努力を続けていきます。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)通常社会