• by DAVID BOWIE.

2015年04月24日

忘れたころにやってきた、東京駅開業100周年記念Suica(の申込について)

申込が殺到してパンク状態だったのが記憶に新しいが、申し込んだことさえ忘れかけていた東京駅開業100周年記念Suica

混雑の緩衝材の役割?としてなのか、ハガキとメールで途中報告があった。

まずはハガキ





次にメール


届いたメールの本文がこちら。

(原文ママ)
この度、お申し込みいただきました「東京駅開業100周年記念Suica」に関して、お客さまの専用払込票と商品の発送時期が決まりましたのでお知らせいたします。
発送までにお時間をいただくことになりますが、ご理解の程、お願い申し上げます。
末筆ながら、お客さまの一層のご健勝をお祈り申しあげます。

-------------------
■お客さまのスケジュールについて
-------------------
・以下の日程で専用払込票をお送りいたしますので、全国の主なコンビニエンスストアにて代金のお支払いをお願いいたします。
・お支払い期限の後、弊社で入金を確認してから、1週間~10日前後を目途に順次発送いたします。

・専用払込票発送予定
2016年2月下旬

・お支払い期限
2016年3月14日

・商品発送予定
2016年3月末まで


※6月中旬以降、毎月約10万~70万枚を発送させていただく予定です。
※キャンセル等が発生した場合、本メールでお知らせしたスケジュールを早めさせていただく場合がございますのでご了承ください。
※お支払い可能なコンビニエンスストアは、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ニューヤマザキデイリーストア、サークルK、サンクス、ミニストップ、スリーエフ、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、コミュニティ・ストア、セーブオン、ハセガワストア、ココストア、エブリワン、セイコーマート、スパー(北海道地区のみ)、MMK設置店となります。また、携帯電話によるお支払いはモバイルレジが利用できます。(2015年4月1日現在)
※専用払込票以外でのお支払いはできません。
※お支払い期限が過ぎた場合、お申込みはキャンセル扱いとなります。また、お支払い期限の変更もできません。
※お支払い後の取消・返金等はお受けできません。

ここまで



待つしかない

申込総数が、およそ499.1万枚というのは驚いた。

持っていても使用率は低いかもしれないが、カードデザインがなんだかいいなと思ったので、申し込んでしまったのが、少々申し訳ないような・・・

早く手元に欲しい人も、そうでない人も、とにかく待つしかないようだ。

また忘れたころにやってくるんだろう。
同時に、怒号が飛び交っていた東京駅の風景のニュースも思い出すかもしれない。

なお、もっぱら私の使用しているICカードは「PiTaPa」という。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)通常社会

2015年04月14日

ノエル・ギャラガー LIVE at Zepp 福岡!

元オアシス、ノエル・ギャラガーの来日公演を観る為、福岡へ行った!

ノエル・ギャラガー(ソロ名義:Noel Gallagher's High Flying Birds)は、前回の来日公演から凡そ3年ぶり、2回目のライブ鑑賞となる。



Live at Zepp Fukuoka

4月11日、オープンは17:00、スタートは18:00。

オープンとほぼ同時刻に、会場『Zepp 福岡』に到着。既に長蛇の列が。



しかし前回と違って、今回は"2F"の指定席。1Fで観る人たちの列を尻目に、スムーズに入ることができた。



眺めはいい!



が、遠い。。

まぁでもチケットを取れただけでも運が良かったか。

スタート時間を10分少々過ぎたくらいに、会場全体が暗転。

待ってましたといわんばかりの雄叫び?や手拍子など、オーディエンスのテンションが上がる!

ノエル本人らが登場すると、会場の熱気もボルテージもさらに上がる!!!

これといった特別な演出を施した幕開けはなく、ノエルらしく?ギターを構えてワン・ツー・スリー・フォーで淡々と始まった。

1曲目は、最新アルバムのスペシャルエディションに収録されていた『Do The Damage』。

手拍子するオーディエンスと既に一体化。ソロとして1回目の来日の時より、掴みのいい雰囲気に思えた。

オアシス時代の曲ももちろんやってくれた。

まずは、『Fade Away』。優しげな曲調にオーディエンスもしっかり乗っている。ステージバックに流れる写真の雰囲気がとてもマッチしていた。
他には、『Champagne Supernova』、『Digsy's Dinner』、定番の『Don't Look Back In Anger』、『The Masterplan』、全部で5曲を披露。もちろんどれも盛り上がった。

途中途中でちょっとしたMCを挟むも、普段からほとんど聞き取ることのできない英語に、訛りも混じればほぼ聞き取れないが、"マンチェスター"、"オウンゴール"といった単語と、オーディエンスの一部を指差し、"*****・ラブリー"程度ならわかった。

後からネットでいろいろと情報を探してみると、どうやらサッカーの話をしていたらしい。彼の好きなクラブチームのマンチェスター・シティと、同郷のマンチェスター・ユナイテッドとの対戦(マンチェスター・ダービー)についてしゃべっていたようだ。(ちなみに、マンチェスター・シティは4-2で敗れた)

全体的に淡々と進んだが、オアシス時代、ソロになってからの1stアルバム、そして最新作からバランスよく、全20曲を披露。

来日前に身体の調子が思わしくないという情報もあったが、途中で止めてしまうようなこともなく予定通りこなしてくれた。

メディアを通してのみだが、大概機嫌がよさそうに見えないし、口もいい方ではないかもしれないが、やっぱり格好いい、ノエル・ギャラガー。最高にクールだった。

なお、今回のライブハウス「Zepp Fukuoka」は、2016年の5月に閉鎖されるそうだ。

なんだか寂しいが、最初で最後(?)のZepp Fukuokaでノエル・ギャラガーを観られたことはとても幸運だった。

4月16日の武道館で今回の日本公演が終わり、その後も5月、6月とワールドツアーで北米、南米、欧州と回る予定になっているが、7月のFuji Rock Festivalで再び来日してくれるとのこと。

今回の日本公演でチャンスが無かった方は、今度はフジロックで会えるのではないだろうか。

以下セットリスト(たぶんあってると思う)

Do The Damage
(Stranded On) The Wrong Beach
Everybody's On The Run

Fade Away
In The Heat Of The Moment
Lock All The Doors
Riverman

Death Of You And Me
You Know We Can't Go Back
Champagne Supernova
Ballad Of The Mighty I
Dream On
The Dying Of The Light
The Mexcian

AKA... Broken Arrow
Digsy's Dinner
Don't Look Back In Anger

ENCORE
If I Had A Gun
AKA... What A Life!

The Masterplan


ツアーパンフレットが無かったので、記念にマグカップを購入。




・・・TAKEN FROM THE 1st ALBUM 'Noel Gallagher's High Flying Birds'.


・・・TAKEN FROM THE 2nd ALBUM 'Chasing Yesterday'.




福岡へ


余裕を持ってライブ前日の10日金曜日から前乗りした福岡は、中学の修学旅行以来。

体調を崩していたこともあり、この日は大人しくホテルに篭り、ライブ当日へ備えた。



観光目的ではないものの、折角来たので、ここでしか食べられないようなものや名物がないか早速スマホで検索。

そういえば、某知り合いが薦めていたとんこつラーメンがあることを思い出したので、ライブ前の腹ごしらえに行ってみた。


『元祖ラーメン長浜家』

メニューはシンプルに、ラーメン、替え玉、替え肉、焼酎など。

麺の固さを"普通"で注文。



とんこつなのに、こうもあっさりしているのか!と正直驚いた。スープまで飲み干してしまったほど。

ラーメンのことには詳しくないが、これはかなりオススメしたい。



あまりにも美味しかったので、ライブが終わった後もう一度行こうかと思ったが、どうせなら他のラーメンと食べ比べてみようと別のところへ。

いろいろな検索の中から見つけた『元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店』



ここはかなりこってりしているので、とんこつといえばこってりのほうがいい、という方におすすめ。

写真はチャーシューめん大盛り。(並もあり)



個人的にラーメンのイメージが強いが、うどんも美味しいという情報が。

今度来る機会があれば、もう少し詳しく調べてからうどんも食べてみたい。



明太子も

ライブの余韻に浸りつつも、万全でない体調を考慮して早めに就寝し、12日最終日の朝は久々に気持ちのいい目覚めだった。


ホテルの朝食も美味しかったし。

ライブ以外は食べてばかりだったなと思いつつ、そういえば福岡といえばもう一つ定番である「明太子」をまだ食べていないことに気づいた。

ランチは明太子が食べられるところに!と思い、やってきたのは『博多もつ鍋 やまや』。



カウンターに置いてあった高菜と明太子が食べ放題。



日替わりランチ(カマス天日干し)を注文し、料理が来るまで、明太子について漫画で勉強。(擦れているが、「明太子のひみつ」というタイトル)



白米もおかわり自由で、一度だけおかわり。大変美味しくいただいた。



土日は天気に恵まれ、絶好の観光日和だった。

今回は一部の博多駅周辺しか歩いていないが、大きい街なのにごちゃごちゃしていないという印象を受けた。

地下鉄「天神駅」と「天神南駅」が直結する地下街も綺麗で、広くは感じなかったが、窮屈にも感じなかった。

平日はまた違った印象になるかもしれないが、また行ってみたい街だなと思った。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)通常音楽