• by DAVID BOWIE.

2012年09月28日

データベース(ファイルとの違い)・・・の前にもうちょい・・・

ずいぶん間が空いてしまったが、データベースの話を。

データベース -まず基本-
データベース -ファイルとの違い- ・・・の前に(汗

上記の続き。

単純な比較をすると、

--------------------------------------------------
ファイル
:アプリケーションごとに管理
→あるファイルは、他のアプリケーションで扱えない
--------------------------------------------------
データベース
:データベースの中に論理的な定義情報を持つ
→他のアプリケーションでも扱える
--------------------------------------------------

となる。



・・・つまりどういうことか。

データベースはデータの集まりだが、コンピューターだけでなく、日常の様々なシーンでも存在している。

(現実にある物理的な)手帳に書かれているお客様や友人、知人の名前や住所、電話番号も言ってみればデータベースである。

それをコンピューターで扱うのに、USBメモリーやハードディスクに記録すれば、これまたデータベースになるのだ。

じゃぁ、データベースというファイルにならないのか?と疑問が。

手帳の情報を、エクセルにて、「MyAddress.xls」というファイル名で保存したとする。
普通は、エクセルでこの「MyAddress.xls」を開くが、お絵かきソフトや音楽ソフトで開けない。というより開こうとは思わないはずだ。(もしかすると中には非常にまれな例外もあるかも;)
開けないのは、エクセルというルール(形式)で保存された「MyAddress.xls」だからだ。
単純な比較からすると、「MyAddress.xls」はデータベースとは言えず、ファイルとなるだろう。

とは言いつつも、データベースの実態はパソコンやサーバーに保存されたデータファイルだ。

しかし多くのデータベースの実態や、扱われ方は、論理的な構造としてテーブル(表)が用いられる。
世間にはいろいろなデータベースがあるが、構造はテーブル(表)なのだ。

・・・つまりどいうことか。

は、また今度にしよう。  


Posted by Takuji at 22:50Comments(0)リリース

2012年09月21日

てんこもり ブログテンプレート増量中

スタッフまる。さんが既に述べられていますが、
弊社運用『てんこもり』のブログテンプレートを随時追加中です。

私自身も、デザイン案を出してくことになりました。


(※制作は弊社デザイナー達にお任せ☆)

てんこもりをこれから始められる方も、
前からずっとご利用の方も、ぜひご覧になってください。  


Posted by Takuji at 22:20Comments(0)リリース

2012年09月20日

【お出かけ】滋賀県・福井県

休日を利用して福井県、滋賀県へ行った。

まず滋賀県。

琵琶湖を大津SAから眺めた。


琵琶湖南側から撮影(カメラ機能がよくわからず撮ったので、色合いがおかしい;)


地図

さらに北を目指す。



北へ。



そしてやってきたのは気比神宮。


高さ10.93m

日本三大鳥居の一つだ。


広く神聖である

参拝客は十人程度だったろうか、落ち着いた空間を味わえた。

参拝を済ませ、次の目的地へ。


レインボーライン及び梅丈岳山頂公園。
ドライブでは定番の場所らしいが、私自身、福井県に初上陸だったので新鮮だった。











山頂から、三方五湖、若狭湾、山々の緑をぐるりと見渡せた。

三方五湖
三方湖(みかたこ)
水月湖(すいげつこ)
菅湖(すがこ)
久々子湖(くぐしこ)
日向湖(ひるがこ)


福井県に来た証拠

再び滋賀県、マキノ高原というところへ行った。

いい感じの並木

夏に来るのもいいが、冬の並木の景色もオススメだそうだ。

帰りの大津SAで夕食。


飛騨牛定食(¥1,980-)

美味しかった。
まともに昼食を食べていなかったせいもあり、ガッツリと頂いた。

これでこの旅は終了。
福井県が初というか、北陸が初めてだったので、今後は石川県、富山県にも、そして東北にも足を運びたい。  


Posted by Takuji at 23:40Comments(0)通常

2012年09月14日

2012年09月07日