• by DAVID BOWIE.

2011年05月28日

雨が続くので

少し晴れの日を思い出す。


堂島アバンザ前の木漏れ日

  


Posted by Takuji at 12:05Comments(0)通常

2011年05月18日

【音楽】 今まで見たアーティスト その1


今年もだんだんと夏フェスが近づいてきた。
音楽が好きな人はコンサートやライブ、フェスに足を運ぶ人も多いと思う。
自分もその一人。
特にフェスは音楽を楽しめることはもちろん、お祭り的な要素もある。
音楽を聴きながら美味しいフードを食べたり、お酒を飲んだり...etc


・・・ふと、今まで見たアーティストはどれくらいなのかを思い返してみた。

初めて行ったライヴは2003年のサマーソニック(大阪会場)。
サマーソニックは、関東は千葉、関西は大阪で2日間行われる
国内の代表的な都市型洋楽夏フェス。(国内アーティストも出る)


水分補給と熱射病対策は万全に。

見たアーティストは以下。

【1日目】
The Polyphonic Spree (ザ・ポリフォニック・スプリー)
└ステージに出てきたメンバーの人数に驚いた。20人以上は居た記憶がある。
Rooney (ルーニー)
└急遽出演時間変更で偶然見たバンド。パワーポップ。
Good Charlotte (グッド・シャーロット)
Stereophonics (ステレオフォニックス)
The Strokes (ザ・ストロークス)
Radiohead (レディオヘッド)

【2日目】
Razorlight (レイザーライト)
The Star Spangles (ザ・スター・スパングルズ)
Tokyo Ska Paradise Orchestra (東京スカパラダイスオーケストラ)
Mew (ミュー)
The High-Lows (ザ・ハイロウズ)
Cheap Trick (チープ・トリック)
└1977年デビュー、往年のベテラン米バンド。オーディエンスを指差した先に、"Cheap Trick Forever"が掲げられていた。
New Found Glory (ニュー・ファウンド・グローリー)
Blink-182 (ブリンク・182)
The Jon Spencer Blues Explosion(ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン)
Blur (ブラー)

米、英(ウェールズ)をはじめ、日本はもちろん、デンマークのアーティストなど、総勢16組を見た。

一応思い出せる限り。

次回は2004年のサマーソニックを思い出そうか。

ライヴ行きたくなってきた@

  


Posted by Takuji at 23:44Comments(0)音楽

2011年05月14日

【音楽】Sonny Clark ソニー・クラーク


過去に購入したモノも取り上げていく。

最近では歌声の入っていない音楽をよく聴いている。

まずはジャズ。

名門レーベル、ブルー・ノートの中でも有名な、
Sonny Clark(ソニー・クラーク)の『Cool Struttin'



これほどジャケット、サウンド、メロディが完璧に融合したものが
他にあるのだろうかというくらいの見事な一品。

録音したのは1958年。
ファンキー・ジャズとも呼ばれ、
本国アメリカよりも日本でヒットし、
ジャズ喫茶でよく流されていたとか。
ジャズを聴くならまずはコレ!とも。

年数は古くなるが、サウンドそのものはいつ聴いてもかっこいいしオシャレ。
ジャケットの如く、颯爽と街を闊歩できそうだ。
また、夜に聴いても雰囲気がある。

気取りたいときも、落ち着きたいときも、これ一枚でなんとかなる。

  


Posted by Takuji at 01:00Comments(0)音楽

2011年05月10日

【音楽】Radiohead レディオヘッド

今回の音楽は、STAFFたくろー氏の宗教的お気に入りバンドw、
Radiohead(レディオヘッド)の8thアルバム『The King Of Limbs』。



英国のロックバンド。
正直、このバンドは全く好きではなかった。理由は、"よくわからない"から。
陰鬱とネガティブが漂い、不快にさえ思ったほど。
過去の作品をいくつか聴いて、徐々に"慣れ"てきたような気はしたが、
それでも手元に置こうとはしなかった。

しかし、一気に印象が変化したきっかけがある。

映画『バニラ・スカイ』を見てから。(遅いか;)
挿入歌として使用されていた楽曲とシーンが見事にマッチしていた。
"何か"を刺激されたような・・・。

そこからレディオヘッドを気にするようになり、
2003年のサマーソニック、2008年のJapan Tourへ行ったりもした。

とは言いつつも、正直未だに"よくわからない"。
でもその"よくわからない"は興味ある不思議なものになっているので、
これからも注目していきたい。よくわからないから。



  


Posted by Takuji at 22:51Comments(0)音楽

2011年05月07日

【音楽】The Strokes ザ・ストロークス

The Strokesザ・ストロークス)の4thアルバム『Angles



ニューヨークで結成された5人組ロックバンド。
"60年代前後のロックンロール/ガレージ・ロックを現代の若者風にスタイリッシュに解釈"(wikipediaより)とあるが、サウンドやメロディは非常にシンプルなものだと感じる。
ヴォーカルの容姿、バンド全体としての立ち振る舞いも含めて、シンプルでかっこいい。
2003年のサマーソニックでストロークスを見たが、ヴォーカルのしゃがれた声でシャウトしているところが印象深かった。

2011年Summer Sonic(サマーソニック)のヘッドライナーを務める。



  


Posted by Takuji at 22:07Comments(0)音楽

2011年05月04日

【帰郷】 懐石料理

世間はゴールデンウィーク真っ最中ということで、自身も故郷の岡山へ帰省した。

久しぶりに家族が揃ったということもあり、地元の懐石料理屋へ行った。


懐石料理屋外観

割と山を登ったところにあった。『祥華』(しょうか)という料理屋。
周辺も綺麗なところで、自然も堪能できる。

景観良し


哲多食源の里 祥華

窓の外に見える自然の風景も楽しめたので、より美味しくいただけた。

料理

中でも珍しく思ったのが、このモロヘイヤうどん。

モロヘイヤうどん

麺にモロヘイヤを練りこんでおり、栄養価も高いとのこと。
帰郷した際にはまた食べたい。

  


Posted by Takuji at 02:07Comments(0)通常