• by DAVID BOWIE.

2015年08月09日

長崎に祈りを―。

広島に続き「原爆の日」。

犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を表します。

多くの教訓を学び、考えていく努力を続けていきます。  


Posted by Takuji at 12:00Comments(0)社会

2015年08月06日

広島に祈りを―。

七十回目の「原爆の日」。

犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を表します。

多くの教訓を学び、考えていく努力を続けていきます。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2015年04月24日

忘れたころにやってきた、東京駅開業100周年記念Suica(の申込について)

申込が殺到してパンク状態だったのが記憶に新しいが、申し込んだことさえ忘れかけていた東京駅開業100周年記念Suica

混雑の緩衝材の役割?としてなのか、ハガキとメールで途中報告があった。

まずはハガキ





次にメール


届いたメールの本文がこちら。

(原文ママ)
この度、お申し込みいただきました「東京駅開業100周年記念Suica」に関して、お客さまの専用払込票と商品の発送時期が決まりましたのでお知らせいたします。
発送までにお時間をいただくことになりますが、ご理解の程、お願い申し上げます。
末筆ながら、お客さまの一層のご健勝をお祈り申しあげます。

-------------------
■お客さまのスケジュールについて
-------------------
・以下の日程で専用払込票をお送りいたしますので、全国の主なコンビニエンスストアにて代金のお支払いをお願いいたします。
・お支払い期限の後、弊社で入金を確認してから、1週間~10日前後を目途に順次発送いたします。

・専用払込票発送予定
2016年2月下旬

・お支払い期限
2016年3月14日

・商品発送予定
2016年3月末まで


※6月中旬以降、毎月約10万~70万枚を発送させていただく予定です。
※キャンセル等が発生した場合、本メールでお知らせしたスケジュールを早めさせていただく場合がございますのでご了承ください。
※お支払い可能なコンビニエンスストアは、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ニューヤマザキデイリーストア、サークルK、サンクス、ミニストップ、スリーエフ、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、コミュニティ・ストア、セーブオン、ハセガワストア、ココストア、エブリワン、セイコーマート、スパー(北海道地区のみ)、MMK設置店となります。また、携帯電話によるお支払いはモバイルレジが利用できます。(2015年4月1日現在)
※専用払込票以外でのお支払いはできません。
※お支払い期限が過ぎた場合、お申込みはキャンセル扱いとなります。また、お支払い期限の変更もできません。
※お支払い後の取消・返金等はお受けできません。

ここまで



待つしかない

申込総数が、およそ499.1万枚というのは驚いた。

持っていても使用率は低いかもしれないが、カードデザインがなんだかいいなと思ったので、申し込んでしまったのが、少々申し訳ないような・・・

早く手元に欲しい人も、そうでない人も、とにかく待つしかないようだ。

また忘れたころにやってくるんだろう。
同時に、怒号が飛び交っていた東京駅の風景のニュースも思い出すかもしれない。

なお、もっぱら私の使用しているICカードは「PiTaPa」という。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2015年02月27日

日常のハラスメント ~海遊館のセクハラ発言訴訟~

海遊館「セクハラ発言」訴訟で逆転判決 処分は適法と最高裁

上記のニュースを読んで、職種が違えど、一応働いている人間の一人として、起こりうる、もしくはすでに起こっていて、実は日常化して気づいていないことなんじゃないかとふと思った。



ハラスメントとは

ハラスメント(Harassment)というのは種類や選別がさまざまらしいが、基本的に他者に対する発言・行動等が本人の意図には関係なく、相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与えることを指すようだ。

今回の海遊館の件は、「セクハラ」つまり「セクシュアル・ハラスメント」についてである。

セクシュアル・ハラスメントについても定義があるようで、本人が意図する、しないにかかわらず、相手が不快に思い、相手が自身の尊厳を傷つけられたと感じるような性的発言・行動をいうようだ。

セクハラ内容は、
課長代理だった40代の男性2人が、派遣の女性社員らに
「俺の性欲は年々増すねん」
「夜の仕事とかせえへんのか」
といった、明らかな性的な発言を繰り返したとのこと。

セクハラ発言は明らかで、普通に聞いて気持ち悪い。

おそらく、言った側からすれば冗談まじり、単純なおふざけ程度という感覚なんだろう。

まぁどういう感覚だろうが、気持ちが悪い。何をどうしようが、気持ちが悪い。



争点、そして結果は?

2審判決で、平成24年2月に、課長代理だった40代の男性2人は出勤停止30日間と10日間の懲戒処分を受け、降格というものだったが、出勤停止は懲戒解雇に次いで重い処分であり、事前の注意や警告なしで処分したことは不当だ、と起訴したものがどうなるのかが争点だ。

1審大阪地裁は、処分が有効と判断して、男性側の訴えを棄却したが、2審では、「セクハラ行為が軽微とはいえないが、事前の警告がない重い処分で酷だ」として、男性側の逆転勝訴としていたようだ。

最高裁第1小法廷は、重すぎるとして処分を無効にした2審大阪高裁判決を破棄して、「処分は妥当だった」と海遊館側の逆転勝訴を言い渡した、という結果となった。

海遊館での課長代理という立場がどの程度のものなのかは理解できないが、人としておかしいと思わないのだろうか?

まぁ思わないからこそ、こういった流れになったのだろう。



自身の周りでは?

では、身近なところではどうだろうか?

お互いの信頼関係、人間性の影響も含めて、自分では気づいていない、周りで起こっていても気づいていない、そもそも"おかしいこと"として認識していない、といったことがあるのではないかと思う。

もちろん、信頼関係が良好に構築されている、人間性が優れているからなんでも許されるというわけではないが、総じてあらゆるハラスメントを作り、掲げすぎて、カルト化するのもまた違う。

言ったり、言われたり、やったり、やられたり、ハラスメントという認識があろうがなかろうが、振り返ればキリがない。

発言だけでも、ちょっと調べれば、たくさんある。

ざっとあげると、

・今日の服はセクシーだね
・色気のない服着てるね
・もうちょっと化粧したほうがいいんじゃない?(それでも化粧してるの?)
・週末はデート?
・(有給の理由など)私用ってどんな私用?
・そろそろ結婚しないの?(相手見つけないの?どうして結婚しないの?)
・誰と誰はデキてる
・男らしくない(女らしくない)
など

何気に言った、もしくは言われたことがあるのではないだろうか?

また、言葉ではなく、動作や行動もハラスメントに関わってくるときもある。

わざとぶつかる、意味なくくすぐるなどといった幼稚な嫌がらせは、とてもダサい。

そんな人物が周りに居るだけで、余計な制限や気遣いを負わされてしまう。迷惑極まりない。

いろいろ考えていると、なんだか窮屈な環境で生きていかなければならないような気がしないでもないが、傷つけ、傷つけられないような、もしくはそうならないよう模索できるような人格を形成していくしかないのかなと感じる。

"親しき仲にも礼儀あり"

何気に思い浮かんだ。

参考
  


Posted by Takuji at 22:30Comments(2)社会

2015年02月22日

二月二十二日『竹島の日』

二月二十二日は竹島の日



竹島|外務省


竹島の領有権に関する日本の一貫した立場(外務省HPより抜粋)

竹島は,歴史的事実に照らしても,かつ国際法上も明らかに日本固有の領土です。

韓国による竹島の占拠は,国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり,韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではありません。

日本は竹島の領有権を巡る問題について,国際法にのっとり,冷静かつ平和的に紛争を解決する考えです。

(注)韓国側からは,日本が竹島を実効的に支配し,領有権を再確認した1905年より前に,韓国が同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていません。


国後、歯舞、色丹、択捉、南樺太、千島列島といった北方領土と同様、固有の領土をしっかりと守ってほしい。

何もできないかもしれない。しかし、関心は持っておきたい。  


Posted by Takuji at 10:00Comments(0)社会

2015年02月07日

二月七日『北方領土の日』

平成二十四年の記事を一部修正して転載

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

二月七日は『北方領土の日』だ。

昨今、領土に関する事案が多く取り上げられている。

常識として、誰も住まない小島だろうが端っこの岬だろうが、東西南北自国の領土は一寸たりとも奪われてはいけないし、守らなければならない。

外務省ホームページより



北方領土・・・

国後歯舞色丹択捉の四島を"北方領土"としているが、これらの島々は"北方四島"とすべきではないだろうか。

教育現場で教えられた側からすると、その四島が"北方領土"だと習ったかもしれない。

しかし、国際法上所属未定地とされている場所がその先にある。

南樺太千島列島だ。

これらを有して、はじめて"北方領土"とすべきだと思う。

先の大戦の結果、我が国が南樺太と千島列島の領有権を破棄させられたのは事実だが、当事者である相手側、ソ連(ロシア)はサンフランシスコ講和条約に調印していない

南樺太千島列島がどこにも帰属していない故に、ロシアが北方領土を不法占拠しているという状態だ。


しかし、残念なことに、なぜかグーグルでは現状"ロシア"の表記だ。




"南樺太"での検索は出てこない。


グーグルに抗議してもいいくらいだ。

長い間事態に変化が見受けられないのは、国民全体の意識レベルをもってしてでもないと、政府、外務省が動かないのだろうかとさえ思う。

何にせよ、着実に固有の領土を取り戻してほしい。  


Posted by Takuji at 08:00Comments(0)社会

2014年08月15日

追悼

先の大戦で亡くなられた、多くの方々に哀悼の意を表し、平和への努力を続けていきます。

この時期の雨は珍しいなぁと、個人的に思います。

そんなお盆休み。


  

Posted by Takuji at 12:00Comments(0)社会

2014年08月06日

広島に祈りを。

六十九回目の「原爆の日」

犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を表します。

多くの教訓を学び、考えていく努力を続けていきます。  


Posted by Takuji at 08:14Comments(0)社会

2014年03月11日

追悼

東日本大震災から三年、震災によって失われた人たちに、改めて哀悼の意を表します。
また、多くの被災者に心よりお見舞い申し上げます。

平成二十六年三月十一日
  

Posted by Takuji at 23:59Comments(0)社会

2014年02月11日

奉祝 紀元節

紀元節(建国記念の日)


おめでとうございます。  

Posted by Takuji at 00:00Comments(0)社会

2014年02月07日

二月七日『北方領土の日』

平成二十四年の記事を一部修正して転載

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ----------

二月七日は『北方領土の日』だ。

昨今、領土に関する事案が多く取り上げられている。

常識として、誰も住まない小島だろうが端っこの岬だろうが、東西南北自国の領土は一寸たりとも奪われてはいけないし、守らなければならない。

外務省ホームページより



北方領土・・・

国後歯舞色丹択捉の四島を"北方領土"としているが、これらの島々は"北方四島"とすべきだ。

教育現場で教えられた側からすると、その四島が"北方領土"だと習ったかもしれない。

しかし、国際法上所属未定地とされている場所がその先にある。

南樺太千島列島だ。

これらを有して、はじめて"北方領土"とすべきだと思う。

先の大戦の結果、我が国が南樺太と千島列島の領有権を破棄させられたのは事実だが、当事者である相手側、ソ連(ロシア)はサンフランシスコ講和条約に調印していない

南樺太千島列島がどこにも帰属していない故に、ロシアが北方領土を不法占拠しているという状態なのだ。


しかし、残念なことに、なぜかグーグルでは現状"ロシア"の表記だ。




"南樺太"での検索は出てこない。


グーグルに抗議してもいいくらいだ。


長い間事態に変化が見受けられないのは、国民全体の意識レベルをもってしてでもないと、政府、外務省が動かないのだろうかとさえ思う。

着実に固有の領土を取り戻してほしい。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年10月11日

ヘイトスピーチのニュース

人種、民族、国籍、宗教・思想、年齢、性別、性的指向、障害、職業、社会的地位・経済レベル、外見などを貶め、憎悪、暴力をかき立てるような表現を特徴とする、所謂ヘイトスピーチ(wiki参考)による街宣で、学校法人京都朝鮮学園が在日特権を許さない市民の会(在特会)などを訴えた訴訟で、「違法」「学校の半径200メートル以内での街宣禁止」「約1200万円の賠償」という判決が出た。47 NEWS

本件について、参議院議員の有田芳生氏が以下の記事を書いている。
ヘイトスピーチはさらにエスカレートしている

なるほど。要は"差別"だと判断されたと。

また、こういったヘイトスピーチに関する法規制も進むのではないかとの声もあるようだ。


1200万円の額は大きいなぁと思いつつ、率直な疑問として、なぜこのようなことが起こるに至ったのだろうか。

確かに、醜い発言や行動は誰に対してもやるべきではない。単なる憂さ晴らしであればみっともないと捉えられても仕方がない。

しかし、何が団体を"過激"に駆り立てたのか。

何か根底に問題があるのだろうか。

その何かを表面化させ、問題があるなら排除・解決することで、こういった事態にならないんじゃないだろうか?

その何かが、問題を持っていない、そもそも何もないことを確認済みであることを前提に、有田氏は記事を寄せているのか。

まるで、「火事が発生したので消火しました。」とだけ言われて、火元や原因を突き止めていない、或いは発表していないのと同じように思う。


しかしながら、以前から幾度となく報道されている、一国の首相(人物)の写真をはじめ、旭日旗、日の丸を引き裂いたり、燃やしたりしている特定アジアによる反日デモの中で、ヘイトスピーチにあたる表現は未確認なのだろうか。

さらっと反日デモでググったりヘイトスピーチでググったりした際のイメージが浮かぶ中では、もはやヘイトなスピーチのレベルを超えているようにしか思えない。  


Posted by Takuji at 23:00Comments(0)社会

2013年09月25日

メガソーラーを見た!

淡路島で、メガソーラー設置現場(工事中)を見学した。


クリックで拡大

4320枚もの太陽光パネルが設置されている。

昨今の電力事案において、ソーラー発電に関する情報が活発であることは周知の通りかもしれないが、実際にその"物"を見る機会が得られたのは幸運だ。

とにかく広い、そしてデカい。


クリックで拡大

端から端まで、およそ150mくらいだろうか。



1101.6KWの容量を有するという。



これらのソーラーパネルが、我々の電気を使う生活の一部の役割を担うことになるんだろうと感じた。

それと同時に、太陽光発電はいくつかある発電システムの一つだが、効率、環境面、費用面など、電気を当たり前のように使っている生活の中で、企業として、個人として、ふと電気について考えてみることも必要であると思った。

このメガソーラー設置工事は、株式会社澤田組のmottainai(もったいない)事業部が関わっている。

産業用太陽光発電のご用命は、

TEL 079-442-1497
FAX 079-442-3224   へ。


サービスエリアでの休憩にて。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年08月20日

改めて『北方領土』

この時期だからこそ、正しく認識したい。


二月七日投稿記事転用

二月七日は『北方領土の日』だ。

昨今、領土に関する事案が多く取り上げられている。

常識として、誰も住まない小島だろうが端っこの岬だろうが、

東西南北自国の領土は一寸たりとも奪われてはいけないし、守らなければならない。


さて、『北方領土の日』の前々から、次の動画をテレビCMで時折見かけていた。


北方領土の灯

北方領土・・・

この動画で、国後歯舞色丹択捉の四島を"北方領土"としているが、これらの島々は"北方四島"とすべきだ。

教育現場で教えられた側からすると、その四島が"北方領土"だと習ったかもしれない。

しかし、国際法上所属未定地とされている場所がその先にある。

南樺太千島列島だ。

これらを有して、はじめて"北方領土"とすべきだと思う。

先の大戦の結果、我が国が南樺太と千島列島の領有権を破棄させられたのは事実だが、当事者である相手側、ソ連(ロシア)はサンフランシスコ講和条約に調印していない

故に、ロシアが北方領土を不法占拠しているという状態なのだ。


残念なことに、現状"ロシア"の表記だ。




"南樺太"での検索は出てこない。


他の領有権などと同じく、グーグルに抗議してもいいくらいだ。


動画のようなCMを流すのは良いが、ただ垂れ流すだけではだめだ。

長い間事態に変化が見受けられないのは、国民全体の意識レベルをもってしてでもないと、政府、外務省が動かないのだろうかとさえ思う。

しっかりと動きを見せ、固有の領土を取り戻してほしい。  


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年08月15日

追悼

先の大戦による多くの犠牲の上に、今の私たちがあることに感謝しつつ、二度と同じ哀しみを繰り返さない努力を追求し、哀悼の意を表します。   続きを読む
タグ :停戦追悼


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年06月26日

ネット選挙とは

平成二十五年四月十九日、インターネット選挙運動解禁に係る公職選挙法の一部を改正する法律が成立した。

"ネット選挙"とだけ聞くと、

「ネットで投票できるようになるのか」
「わざわざ投票所まで行かなくて済むんだ」


と勘違いする人も多少なり(もしかしたらかなり?)いるのではないだろうか。

もちろんこれは間違っている。

次の国政選挙から、インターネットを使った選挙運動が可能になるのだ。

正しくは総務省のホームページをご覧いただければいいのだが、簡単にどういったものかを確認しておこう。



まず、有権者はウェブ(※)を利用した選挙運動が可能になる。
ただし、電子メールの利用は禁止されている。

そして、候補者、政党はウェブ(※)及び電子メールを利用した選挙運動が可能になる。

※ウェブは、ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックといったソーシャルメディア、動画共有・中継サービスのことを指す。

細かいルールは総務省のホームページでちゃんと目を通していただきたいのだが、未成年の活動、ホームページや電子メールを印刷して配布したり、誹謗中傷やなりすまし、改ざんといった禁止事項もある。


次の国政選挙からということであれば、本年平成25年7月の参議院選挙が初めてネットを用いた活動が解禁される選挙となる。

要望(例:投票もネットで可能に)、課題も出てくるだろうが、既存のメディアでは判断できなかった材料が見つけられれば良いと思うのはもちろん、多くの材料から何をどうすべきか、どうしたらよいかを考えて判断していくことも重要ではないかと思う。



しかしながら、"ネット選挙"という言い方はいかがなものだろうか。

"ネットPR選挙"、"ネット宣伝選挙"、"ネットアピール選挙"などといった、もう少し表現を加えたものがいいのでは、と個人的に思うところだ。  
タグ :ネット選挙


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年03月12日

目の付けどころが・・・

ちょっと前にシャープがかの国との提携話のニュースが盛り上がった。
(いや、現実的には盛り下がったのかな)

体質云々言われたりしているが、自身が学生時代に、とある講義を受けたことがある。

正直なところ、詳しい内容はサッパリ忘れているが、断片的な記憶も少々ある。

やってきた講師はシャープの方だった。

もちろん名前なんて覚えていない。

もう一つだけ覚えていることがある。

「とにかく画面(液晶)がついている商品を出せと、上からくるんです。冷蔵庫やら電子レンジやら。」



当時は笑い話だった。

しかし今思うと、全てではないだろうが、その延長に現在の姿を辿ると何とも表しにくい気持ちとなる。

"目の付けどころがシャープでしょ。"

1990年から使用していたスローガンだ。

今ではその目の付けどころに疑問を呈す方も多いだろうに。

そして2010年の1月からスローガンを変更した。

ある意味間違ってないかったのかもしれない。

"目指してる、未来がちがう。"

・・・シャープに対するスローガンに見える。  
タグ :シャープ


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年02月13日

"従軍慰安婦問題"という問題

"従軍慰安婦問題"という問題をどれくらいの人たちが知っているのだろうか?

いや、どれくらい関心があるのだろうか?

たぶん、この"問題"はほとんどの一般国民には興味がないと思う。



まず、「従軍~~」とは軍(軍隊)に同行する人を指す。読んで字のごとく。
(例>「従軍カメラマン」=軍に同行するカメラマン)

「慰安婦」は、軍人・軍属に対して売春業を行っていた女性の総称である。

(wikipedia等参照)

"従軍慰安婦問題"の経緯、真相については下記のリンク先にまとめられているので参照していただきたい。

池田信夫Blog part2

ブログにもある通り、"軍による強制があったこと"になってしまっていることを正さなければならない

軍が関与したことは何年も前に政府が認めている。

関与といっても、施設の管理や輸送のことであって、組織としてや政府として、あるいは国家として公的な権力で強制連行したということではない

戦争中なのだから、むしろ"守っていた"のではないかとイメージできる。

ちなみに、そういった強制連行の証拠を示す資料等は見つかっていないようだ。

慰安婦そのものが問題だとする立場の人もいるが、日本もGHQに占領されている中で慰安所が置かれている。

証言が何よりの証拠だ、という意見においても、それだと世界中の裁判の判決が成り立たなくなる。

何度も言うが、争点は"軍による強制があったかどうか(公の権力が使われたか)"なのだ


つまり、強制連行されたなどと嘘をつかなければ、この問題は"問題"でなくなる。

しかし、こうしてこの記事を書いている間にも、世界各地で誤った"従軍慰安婦問題"がロビー活動等で拡散されている。

冒頭に「興味がないと思う」と書いたが、そうも言っていっていられない。

無視できない状況もあり(※)、放っておくと後の世代に無駄な負担が強いられることになる。
いや、もう遅いかもしれないと思っている方も多いかもしれないが、「間違っている」ということは言い続けるべきだ。

※ニューヨーク州上院が、慰安婦は「人道に対する罪」だと指摘する決議を採択。 決議案は、日本がアジアや太平洋の島々を植民地にしたり占領したりした期間に、若い女性が「慰安婦システム」に強制的に組み込まれたと指摘。

人道に対する罪云々と聞くと、何百年と奴隷扱いしてきた奴らが言えることなのか?と言いたくなるが、ひとまず目の前のものから。

それに、「軍隊=悪者」という毒抜きも必要なのかもしれない。  
タグ :慰安婦誤り


Posted by Takuji at 22:30Comments(0)社会

2013年02月07日

二月七日『北方領土の日』

二月七日は『北方領土の日』だ。

昨今、領土に関する事案が多く取り上げられている。

常識として、誰も住まない小島だろうが端っこの岬だろうが、

東西南北自国の領土は一寸たりとも奪われてはいけないし、守らなければならない。


さて、『北方領土の日』の前々から、次の動画をテレビCMで時折見かけていた。


北方領土の灯

北方領土・・・

この動画で、国後歯舞色丹択捉の四島を"北方領土"としているが、これらの島々は"北方四島"とすべきだ。

教育現場で教えられた側からすると、その四島が"北方領土"だと習ったかもしれない。

しかし、国際法上所属未定地とされている場所がその先にある。

南樺太千島列島だ。

これらを有して、はじめて"北方領土"とすべきだと思う。

先の大戦の結果、我が国が南樺太と千島列島の領有権を破棄させられたのは事実だが、当事者である相手側、ソ連(ロシア)はサンフランシスコ講和条約に調印していない

故に、ロシアが北方領土を不法占拠しているという状態なのだ。


残念なことに、現状"ロシア"の表記だ。




"南樺太"での検索は出てこない。


他の領有権などと同じく、グーグルに抗議してもいいくらいだ。


動画のようなCMを流すのは良いが、ただ垂れ流すだけではだめだ。

長い間事態に変化が見受けられないのは、国民全体の意識レベルをもってしてでもないと、政府、外務省が動かないのだろうかとさえ思う。

しっかりと動きを見せ、固有の領土を取り戻してほしい。  


Posted by Takuji at 21:30Comments(0)社会

2013年01月01日

明けましておめでとうございます。

本年度も宜しくお願い申し上げます。


御守り  

Posted by Takuji at 23:59Comments(0)社会